IronFX (アイアンFX) FXコンテスト開始!キャッシュバック口座を併用しよう!

2016年も残り1か月をきり、各社様々な今年最後となるキャンペーンが始まっています。



そんな中で、IronFX (アイアンFX)では、 2017年酉年FXコンペと題して、FXコンテストを実施中です。

2016年12月1日0:00 GMT+2に始まり、2017年2月28日午後23時59分 GMT+2まで、取引量を競います。

通算での取引量を競うFXコンテスト


FXDDやXMが定期的に実施しているコンテストのように利益率や収益を競うのではなく、単純に取引量を競うコンテストになっています。


キャッシュバックの併用が可能!


そして、今回の取引のロット数(量)を競うコンテストでは、キャッシュバック口座でのご参加が可能となりました!

現時点で、すでにコンテストにご参加のお客様も、コンテスト用に開設された口座をキャッシュバック対応口座へアップグレードすることが可能です。

ぜひ、今回のIronFX 酉年FXコンペは、キャッシュバック併用でご参加ください!


※コンテスト参加専用ページは、新規のお客様専用となります。既存のお客様は、会員ページよりキャッシュバック適用コードのご入力をお願いいたします。


キャッシュバックのメリット



IronFXとみんなで海外FXのタイアップで提供中のキャッシュバック口座のメリットは、取引量に応じてキャッシュバック(純粋に利益)が受け取れることです。



取引のたびに、通貨別に定められた額が自動で還元されます。

本来はスプレッドとよばれ、売値と買値(ビッドとアスク)の差になる部分は、IronFXやIronFXの契約する市場提供元(リクイディティ・プロバイダ)の手数料収入となっています。



キャッシュバックは、そうした業者の手数料収入をトレーダーに直接還元する仕組みです。

利益や利用回数などが限定的な各種ボーナスに比べ、取引高に応じて無限に発生し、取引そのものは損失でも必ず利益が発生する点で、多くのトレーダーに選ばれるキャンペーンとなっています。


キャッシュバックの申請方法



IronFXのキャッシュバック口座の適用は簡単です。

ここでは、2017年 酉年FXコンペへのご参加を前提に、解説します。


キャッシュバックが適用可能な口座の設定(口座設定)


会員ページからFXコンペの口座を開設する場合には、以下の内容をご確認ください。

ライブ口座 + Vantage Account


キャッシュバック口座が利用できるのは、ライブ口座のVantage Accountと呼ばれる口座タイプとなります。

ライブ口座は2種類あり、変動スプレッドと固定スプレッドから選択できますが、みんなで海外FXでは、よりピュアなSTPを利用できる変動スプレッドのご利用をおススメしています。



ライブ口座を選択した後は、ボーナスカテゴリーで「Vantage Account (ヴァンテージ・アカウント)」を選択してください。

ライブ口座 + Vantage Accountを選択したら、口座開設の申請を提出します。




※ここで紹介した「ライブ口座 + Vantage Account」は、FXコンペではない場合もこの設定で追加口座開設をすることで、キャッシュバック口座へアップグレードが可能です。


キャッシュバック専用コードの入力(アップグレード)



ライブ口座 + Vantage Accountが開設できたら、次は、キャッシュバック口座へアップグレードを適用します。

キャッシュバック口座へのアップグレードは、IB口座への紐付け申請から行います。




キャッシュバック口座へアップグレードしたい口座を選択して、16057396をご入力ください。

ご入力後に申請を押せば、完了です。適用後は、ご登録のメール宛に通知されます。




ここで入力した「16057396」は、キャッシュバック口座へのアップグレード用番号ですが、「ライブ口座 + Vantage Account」の組み合わせでなければ、キャッシュバックがおこなれません。

必ず口座タイプをご確認の上で適用をお願いいたします。



みんなで海外FXのユーザーランキングでは、2016年トータルで2位となったIronFXの2016年最後を締めくくるイベントです。

FXコンペへご参加の方はキャッシュバック口座の併用を、キャッシュバック口座をご利用の方はぜひFXコンペへご参加ください!


このブログの人気の投稿

FX裁定取引⇒口座凍結! 禁止されている理由とは?

FBSの取引条件・ボーナス等の注意点まとめ

FBSへのお勧め入出金方法・手数料まとめ