FX業者のMT4のIPアドレスの探し方

ょっとした知識ですが、欲しい時に手にいれ方がわからない「サーバーのIPアドレスの探し方」を紹介します。

各FX業者のサーバーのIPアドレスを見つけることで、口座へのログイン、約定のスピードの改善、親ブローカー(ホワイトラベル)を探す際に役に立ちます。

FX会社のIPアドレスの探し方(Windows版)


①MT4へログイン

MT4の口座(デモ・ライブ)にログインできていない場合には、IPアドレスは表示されません。


②MT4以外のパソコン内のアプリケーションを閉じる

他のアプリケーションが開いていると、MT4の接続先IPアドレスの特定が難しくなります。

③コマンドプロンプトの起動

左下のメニューから「全てのプログラム」→「アクセサリ」→「コマンドプロンプト」の順番で開きます。「スタートボタン」からの「プログラムとファイルの検索」に「cmd」と入力することでも開くことができます。



④コマンドの入力

コマンドと言っても難しくはありません。「コマンドプロンプト」内で「netstat -n」と入力して「Enter」を押すだけです。
※t と - の間の半角スペースとハイフンは忘れないように!



⑤IPアドレスを確認

Foreign addressの下に表示されているIPアドレスを確認します。末尾が443となるものが、MT4が接続しているサーバーのIPアドレスです。



MT4のIPアドレスを見つけたら、Google検索で地理的位置も確認することができます。意外な国のサーバーを利用している可能性も!

※いくつかのFX会社では、セキュリティー向上のため、IPアドレスが接続ごとに異なる場合や、いくつかのサーバーを経由することで本来の場所を隠しているFX会社もあります。

このブログの人気の投稿

FX裁定取引⇒口座凍結! 禁止されている理由とは?

FBSの取引条件・ボーナス等の注意点まとめ

FBSへのお勧め入出金方法・手数料まとめ