FX業者スプレッド比較ランキング - 最狭の手数料で取引 -

ハイレバレッジで大人気の海外FX業者の中でも最も狭いスプレッドを提供する業者達をランキング形式で比較します。

第1位はFXGlobe 最小平均0.7ピップ

最小平均スプレッドが0.7ピップのFXGlobeでは、豊富なボーナスも提供しています。

100%入金ボーナス

100%ボーナスで、入金額が2倍に!ハイレバレッジだけでなく、資金を倍増しさらに高い証拠金維持率にて取引を行えます。

0.3ピップ制限なし自動キャッシュバック

FXGlobeから直接もらえるキャッシュバックです。注文を決済するごとに取引口座へ直接振り込まれ、制限はありません。キャッシュバック額は1ロットにつき約300円です。

FXGlobe公式サイトへ

第2位はIronFX 最小平均0.8ピップ


IronFXでも、ダイレクトキャッシュバック口座が用意してあります。ハイレバレッジとボーナスだけでなく、日本語サポートデスクの対応のよさも人気を集めています。

IronFXはここ数年で急成長し、その名を知らぬ投資家はいないほどの成長を遂げました。

出金拒否は絶対にないといわれるIronFX UK(イギリスの会社)で登録して取引を開始しましょう。

IronFX UKの公式サイトへ

第3位はACFX 最小平均0.8ピップ

世界で活躍するあの巨大会社アトラスグループが運営するACFXは、そのサービスの信頼性からも人気を集めています。

ACFXでは変動・固定スプレッドの両方かつ、8種類の異なる取引口座タイプを提供しており、ACFXでどんな取引環境にも対応できるほど幅の広いFX会社です。

もちろん取引前には、ボーナスの受け取りも忘れずに!

ACFXの公式サイトへ

このブログの人気の投稿

FX裁定取引⇒口座凍結! 禁止されている理由とは?

FBSの取引条件・ボーナス等の注意点まとめ

FBSへのお勧め入出金方法・手数料まとめ