バンク・オブ・アメリカの参入 - ロシアFX市場2016年リスタート

バンク・オブ・アメリカがMOEXクリアリング・バンクとして参加することになりました。





MOEX(モスクワ証券取引所)へ参加するFX会社は、本年からライセンス取得することが義務づけられていますが、BANA(バンク・オブ・アメリカ・ナショナル・アソシエーション)の参加・取引開始も同じ1月からとのこと。

MOEX大手の海外銀行が参加するのは今回が初めてで、FX会社規制とBANAの参加によりロシア国内での取引において、信用性と透明性が格段に向上します。

来年からMOEX内での取引の一部は「メリルリンチ証券」へ送信され処理されることになります。

このブログの人気の投稿

FX裁定取引⇒口座凍結! 禁止されている理由とは?

FBSの取引条件・ボーナス等の注意点まとめ

FBSへのお勧め入出金方法・手数料まとめ