FX入金方法ランキング - NETELLERは3位

あるFX会社における人気の入金方法ランキングを頂いたので掲載したいと思います。




入金方法人気ランキング


1位 クレジットカード
2位 国内送金
3位 ネッテラー
4位 国際送金

1位は最も手軽なクレジットカード


当然の1位ですね。

クレジットカードでの入金は、基本24時間行うことが可能で、どのFX会社でも取引口座への反映時間は最速です。

出金にあたっても過去の入金金額以内であれば、比較的小額の手数料となり、メリットがわかりやすいことが人気の理由でしょう。

出金の際の面倒も考慮しよう


クレジットカードを利用した出金は厳密には、カード支払いのキャンセルを利用しています。
そのため、カード会社のキャンセル処理次第で出金申請から着金まで思った以上に時間がかかることがあります。

また、キャンセル処理を利用するため、入金額を上回るクレジットカード出金はできません。
利益や上回る金額は、銀行送金を利用することになります。

クレジットカード出金がスムーズにいかないことによるトラブル報告は減ることがありません。

クレジットカード入金の際は、出金方法も十分に理解したうえで利用されてくださいね。


▶ クレジットカード対応のFX会社一覧


2位は安心の国内送金サービス


銀行送金は根拠はなくとも安心感が違います。

さらに、国内送金であれば、手数料も小さく抑えられます。

ネッテラーやクレジットカードの便利さを考慮しても、国内銀行送金の手軽さにはかないません。

しかし、当然のことながら、全てのFX会社が国内銀行送金に対応しているわけではありません。

銀行送金にこだわる際は、最初に対応状況ご確認ください。

AlfaTradeが国内送金サービス対応予定



余談ですが、近日、英FCA認可AlfaTradeが日本国内送金へ対応する予定です。

AlfaTradeは、日本語対応と日本円口座のスプレッド縮小キャンペーンを実施中。さらにFCA傘下です。

国内送金対応FX会社の一覧を、今提示できませんが、まずはAlfaTradeでためしてみてはいかがでしょうか。

▶ AlfaTrade (http://alfatrade.com/)


健闘の3位 ネッテラー



ネッテラーは、近年、FXトレーダーから絶大な人気を集めています。

先日のPaysafeによる吸収や、Skrillの買収など日進月歩のFintec業界でも最もホットな存在です。

それでも、安心感のある銀行送金や入金が手軽なクレジットカードと比較すると、オンラインウォレットという存在は未だ敷居が高いことが3位にとどまる理由でしょうか。

入出金、資金管理、手数料など、多様なメリットを備えるネッテラーです。

今、ネッテラーをお持ちでない方は、ぜひ一つのツールとして検討してみてくださいね。


▶ NETELLER対応のFX会社一覧

このブログの人気の投稿

FX裁定取引⇒口座凍結! 禁止されている理由とは?

FBSの取引条件・ボーナス等の注意点まとめ

FBSへのお勧め入出金方法・手数料まとめ