MT4・MT5のアップデート

先月末、MT4およびMT5のプラットフォームがアップデートされています。





NetellerやPayPalでのEA購入が可能に


ePayments」での支払いが可能となりました。

MQL5コミュニティーでは、ePaymentsを含め7つの方法(VISA、Masterard、UnionPay、PayPal、WebMoney、Neteller)でEA・インディケーターの購入をすることができるようになりました。


MetaTrader ウェブトレーダーのアップデート



最近の多言語対応などのアップデートによりMetaTraderのウェブトレーダーを導入するFX会社も増えてきました。

今回、さらに追加された言語と機能は以下の通りです。


新たに9つの追加言語



アラブ語、ブルガリア語、フランス語、インドネシア語、マレー語、ポーランド語、タイ語、トルコ語、ベトナム語


チャート管理機能



ツールボックスの右上のボタンをクリックすることで、それぞれのチャートを異なるリストで確認することができます。


チャートの設定



Web版のチャート設定は、取引口座ごとではなくターミナル全体に反映されます。


近くMT4 Web版でのテクニカル分析ツールの利用方法などにも、変更点が加えられるそうです。

詳細が揃い次第、後日アップデートします。


▶ MT4対応のFX会社一覧

このブログの人気の投稿

FX裁定取引⇒口座凍結! 禁止されている理由とは?

FBSの取引条件・ボーナス等の注意点まとめ

FBSへのお勧め入出金方法・手数料まとめ